« よさこい演舞 | トップページ | 鯵ヶ沢町&深浦町 »

2009年8月20日 (木)

黒石よされフィナーレ


8月20日(木)、黒石よされメイン会場の御幸公園にて黒石よされフィナーレのイベントが行われました。
つがる黒石祭囃子の競演、今年最後となる廻り踊り、津軽三味線合奏などが行われ、訪れた人々は夏の最後のイベントを楽しんでいました。
当日は、日中雨が降り続いたもののイベント開始時刻にはあがり、会場となる御幸公園も水溜まりやぬかるみもなく、黒石よされは期間中中止のイベントもなく無事幕を下ろしました。


つがる黒石祭囃子の競演には、地元黒石市や立佞武多で知られる五所川原市の団体、神奈川県の団体も参加し、地域により違う祭囃子の演奏を訪れた人々は楽しんでいました。




祭囃子の演奏が終わると表彰式です。
会頭の挨拶が行われ、続いて優勝、準優勝、第三位をはじめ、熱演賞やベストドレッサー賞など各賞の発表が行われ、受賞団体の代表者に賞状などが手渡されました。







表彰式が終わるといよいよ今年最後の廻り踊りの開始です。
訪れた市民らは、思い思いに夏の最後の踊りを楽しんでいました。
最後までやぐらの最上階では、歌や三味線鼓などの生演奏が行われました。






そして最後のイベントとなる津軽三味線合奏が始まりました。
26名による合奏、御幸公園に三味線の音色が響き渡りました。






最終日は、おでんが私の夕食です。


黒石よされ期間中、私は会場で黒石つゆやきそばを何杯食べたことか…。
青森県黒石市は、『やきそばのまち』として近年知られつつあり、市内にはやきそばを扱うお店が60店舗近くあります。
市内随所にてやきそばマップも置かれ、それを手に食べ歩く観光客の姿も目にします。
黒石やきそばの特徴は、平打ちの太麺にあるようです。
普通のソースやきそばの他に、黒石つゆやきそばが大人気です。
また、お店によっては塩焼きそばなどもあります。
最終日は、おでんの他に塩やきそばも食べました。


黒石よされ2009、今年も楽しい催しでした。
津軽便りでは、来年も期間中は特集を組む予定です。
津軽便りは、これからも黒石よされを熱烈に応援していきます。
黒石よされ関係各位皆様、お疲れ様でした。
今年も私は、実行委員会の腕章を付けての撮影取材でした。
観光協会および商工会の皆さん、ご協力ありがとうございました。



|

« よさこい演舞 | トップページ | 鯵ヶ沢町&深浦町 »

コメント

連日大賑わいだったようですね。
毎日取材およびお世話お疲れ様でした!
おかげで、私もお祭り気分を味あわせていただきました。

疲れが残らぬよう、ゆっくり休んでくださいねspa

投稿: くじらぐも | 2009年8月24日 (月) 20時02分

くじらぐもさんへ

毎回見ていただいてコメントをありがとうございます。
今年の黒石よされも終わり、津軽はすっかり秋の気配です。
夜は、半袖だと肌寒く感じます。

投稿: 堀 清戸 | 2009年8月24日 (月) 20時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178838/31038943

この記事へのトラックバック一覧です: 黒石よされフィナーレ:

« よさこい演舞 | トップページ | 鯵ヶ沢町&深浦町 »