« 中野もみじ山ライトアップ2008 | トップページ | 渋谷幸平津軽三味線ライブ »

2008年11月 7日 (金)

片山康夫写真展 ー 森 水 雪 ー

青森県弘前市にある鳴海要記念陶房館にて、片山康夫写真展 ー 森 水 雪 ーが現在行われている。
会場には、二十数点の写真が展示され訪れる人の目を楽しませている。
片山康夫氏は、青森県在住の写真家。
青森県内で撮影した作品を、今までも幾度と発表している。
開催期間は、11月16日(日)まで。


▼片山康夫写真展 ー 森 水 雪 ー
日時:2008年11月1日(土)〜16日(日)
   9:00am 〜 4:00pm
場所:鳴海要記念陶房館
   青森県弘前市賀田字大浦1-2
   ※火曜日休館
料金:無料
お問い合わせ:0172-82-2902(鳴海要記念陶房館)


鳴海要記念陶房館は、青森県弘前市(旧岩木町)の岩木庁舎近くに位置し、施設内にはギャラリー(ホール・展示室)、別棟に鳴海要陶房と窯場持つ。
展示室には、鳴海要氏が取り組んだ数多くの作品が展示され、特別展示として人間国宝加藤土師萌氏の作品も楽しむことができる。


ホールには、珈琲などを有料にて鳴海要氏制作による器で飲むことができる喫茶コーナーがあり、軽食を味わうこともできる。
また、ホールはミニギャラリーとして個展や作品展を無料にて開催することもできるようになっている。


鳴海要記念陶房館ギャラリー催し案内

▼竹村松博彫刻展 日展会友
11月19日(水)〜11月30日(日)
9:00am 〜 4:00pm
※火曜日休館


▼静寂なる響き 工藤貴司写真展
12月4日(木)〜 15日(月)
9:00am 〜 4:00pm
※火曜日休館


▼鳴海要記念陶房館
所在地:青森県弘前市賀田字大浦1-2
電話:0172-82-2902
営業時間:9:00am 〜 4:00pm
休館日:火曜日
    ※火曜日が祝日の場合、翌日休館
入場料:【個人】
    一般・大学生:200円
    高校生・中学生・小学生:150円
    【団体】10名様以上
    一般・大学生:150円
    高校生・中学生・小学生:100円
    ホール・喫茶コーナーのみのご利用で入場の場合は無料。
    高校生以下の弘前市民は無料。
駐車場:あり


館内撮影およびブログへの情報掲載は、鳴海要記念陶房館の許可を得ているものです。

|

« 中野もみじ山ライトアップ2008 | トップページ | 渋谷幸平津軽三味線ライブ »

コメント

 鳴海要記念陶房館というのは陶芸家の鳴海要氏の家を記念館にしたものですか 立派な佇まいですね 弘前市の文化の発信地の一つのように見受けられます

投稿: shkphappy | 2008年11月 8日 (土) 07時00分

鳴海要記念陶房は、陶房跡地にあります。
鳴海要記念陶房は、2003年にオープンしたそうです。
翌年、鳴海要氏は84歳で惜しくも亡くなられました。

投稿: 堀 清戸 | 2008年11月 8日 (土) 11時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178838/25118484

この記事へのトラックバック一覧です: 片山康夫写真展 ー 森 水 雪 ー:

« 中野もみじ山ライトアップ2008 | トップページ | 渋谷幸平津軽三味線ライブ »