« 黒石こみせまつり情報 | トップページ | 猿賀神社十五夜大祭情報 »

2008年9月 4日 (木)

山の母さんの店

今日は、久々に山の母さんの店へ行きました。
青森県黒石市大川原、八甲田山連山の標高750メートルに位置する沖揚平で栽培された高冷地野菜を販売しているお店です。


春に取材したときより、野菜の種類が豊富でした。
採れたての新鮮野菜、見ているだけでも健康になれそうな気分でした。


キャベツは、1種類だけでなく数種類が店頭に並んでいました。
キャベツの品種や煮物向きなどの表記もあって、良心的だし読んでいても楽しいです。


加工食品の奥には、カボチャがたくさん積まれていました。
小さい坊ちゃんカボチャなどは、火の通りが早いので扱いやすそう。


お店の前には、コンテナに入った大根がありました。
私も1本買い求めました。


今回は、果物がたくさんありました。
リンゴやネクタリン、安くて美味しそう。


お客様は、野菜や果物、漬け物などを買い求めていました。
この日私は、大根、南蛮漬け、ピーマン味噌、カリフラワーを買いました。


久々に会ったタロウも元気そうでした。(^^)


▼山の母さんの店
所在地:青森県黒石市大川原字蛭貝沢205
電 話:0172-54-8093
営業時間:8:00〜16:00
駐車場:あり
野菜の生長模様、加工作業の様子、お店の情報などは、やさいとわたし08(ブログ)で紹介されています。


買い物を終えたらお腹が空いたので、山菜そばを食べました。
山の母さんの店の隣には、そばが食べられるお店があります。
屋号は、『山の母さんの店のそば』です。
『そば』は、近くを意味するのか?蕎麦を意味するのか?(^^)
店内に入ると、ご主人が「お好きな漬け物をご自由にどうぞ」と言われました。
漬け物好きな私としては、嬉しいサービス。
いただいた白菜の漬け物は、ミョウガ入りで美味しかったです。


注文した山菜そばが運ばれてきました。
小さなナメコとワラビがのっている程度で山菜そばというお店が多い中、こちらのお店は違いました。
山菜が、たくさんでこれまた嬉しい。
らくよう茸、ワラビ、ネマガリタケ、フキがそばの上にのっています。


「らくよう茸、肉厚で美味しいですね」とご主人に話しかけると、「味噌汁にも美味しい茸」と言いながら、お椀にらくよう茸の味噌汁を入れてご馳走してくださいました。
「この辺りに、クマは出ますか?」とか、「小動物で一番多いのは、何でしょう?」などいろいろお話を伺いました。
因みに沖揚平近辺では、タヌキが一番多いそうです。


▼山の母さんの店のそば
営業時間:9:00頃〜17:00頃
情報筋によると、ご主人は営業中に茸採りとか行って留守のこともあるようです。
それはそれで何だかのほほんとして良い感じ。

|

« 黒石こみせまつり情報 | トップページ | 猿賀神社十五夜大祭情報 »

コメント

堀さんはカリフラワーをどんなふうに美味しく料理するのかしら??カリフラワー大好きな私としては興味津々♪♪
それと、坊ちゃんかぼちゃだけど..
先日取り寄せて食べた北海道の「坊ちゃんかぼちゃ丸ごとプリン」が今いちでかなり凹んだので、出来れば堀さんのレシピを知りたいです。
堀さんならもっと美味しく作りそう!!
今は忙しくてホリレシピの更新は無理かしら..
気長に待ってます(^-^)/

投稿: マダムかず | 2008年9月 7日 (日) 14時38分

マダムかずさんへ
諸々了解!
ホリレシピの更新、ちょっと待っててね。
今、11弦ギターコンサートのミニチラシとチケット制作が優先なので。_(._.)_
そういえば、ズッキーニの料理もリクエストされていましたね。
頑張って更新しなくちゃ!
マダムかずさん、いつもお店ではどうも〜。(^^)

投稿: 堀 清戸 | 2008年9月 7日 (日) 19時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178838/23528718

この記事へのトラックバック一覧です: 山の母さんの店:

» 黒石市大川原「山のかあさんの店のそば」 [なまら旨い!北海道。]
青森の旅での3軒目の蕎麦は少々、斬新な店を選択した。この日は弘前から八甲田山系の有名な「酸ヶ湯温泉」に入り、奥入瀬経由で十和田湖を観て、八戸に入るルートなのだが、最初は酸ヶ湯そばの「鬼面庵」で蕎麦を頂こうかと思っていたが、この店の前を通り、何かピンときて、...... [続きを読む]

受信: 2008年9月10日 (水) 09時19分

« 黒石こみせまつり情報 | トップページ | 猿賀神社十五夜大祭情報 »