« 野市里(ドライブ編7) | トップページ | 夕暮れの岩木山(ドライブ編9) »

2008年9月19日 (金)

藤田記念庭園(ドライブ編8)

念願の嶽きみソフトを食べた私達は、次なる目的地『藤田記念庭園』へ向かいました。
藤田記念庭園は、私も訪れるのは初めてでした。

弘前公園の隣に位置する藤田記念庭園は、地形的に高台部と低地部に分かれる庭園を持ち合わせています。
高台部は借景式、低地部は池泉廻遊式の庭園となり、総面積は約6,600坪もあるという広さです。
園内には、洋館、和館、考古館、茶屋などが建てられています。


藤田記念庭園を、友達と一緒にのんびり散策しました。
3人ともカメラを持ち歩き、それぞれが気に入った被写体へカメラのレンズを向けたりしながら…。


池泉廻遊式の庭園には、池があります。
時々、鯉が跳ねたりしていました。


茶屋(松風亭)は、有料施設として茶会などに利用することができるそうです。
建物の近くには、つくばいもありました。


崖地の階段を登り高台部へ行くと、目の前に和館(国指定登録文化財)がありました。
主座敷とはなれ座敷が棟分けする作りになっています。


洋館(国指定登録文化財)の1階は、藤田謙一資料室、喫茶室、ピアノが置かれたホールになっています。
2階は、有料施設として会議などに利用することができる第1、第2会議室となっています。


写真は撮りませんでしたが、この他考古館(国指定登録文化財)なども見て廻り、再び低地部へ…。
滝を眺めてから車へと戻りました。


▼藤田記念庭園
場所:青森県弘前市上白銀町8-1
開園期間:4月中旬〜11月23日
開園時間:9:00〜17:00(入園16:30まで)
休園日:毎週月曜日(祝祭日は翌日休園)
    ※さくらまつり期間など無休
入園料:大人300円 子供100円
    団体割引などあり
    ※一部無料で見学できる施設もあります。
駐車場:あり
トイレ:あり

|

« 野市里(ドライブ編7) | トップページ | 夕暮れの岩木山(ドライブ編9) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178838/23869571

この記事へのトラックバック一覧です: 藤田記念庭園(ドライブ編8):

« 野市里(ドライブ編7) | トップページ | 夕暮れの岩木山(ドライブ編9) »