« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月27日 (水)

お知らせ

ブログサイドバー(左)にある『おすすめカフェ&バー』で紹介していましたCookin'は、残念なことに2月16日をもちまして閉店となりました。
そのため、お店紹介とリンクを消去させていただきます。
とてもお気に入りのお店でした。
ジャズをはじめとする生演奏が楽しめるお店で、マスターも素敵な方で、私は時々ランチにラージハンバーグを食べに行っていました。
また別のところでオープンされることを、待ちたいと思います。
2月10日、マスターの許可を得て店内の撮影を行いました。
ラージハンバーグ、自家製デミグラスソースがとても美味しかったです。


ライブも楽しいお店でした。


赤ワインの風味が美味しいハンバーグでした。

マスターから手作りのスピーカーをいただきました。
お店を思い出しながら鳴らしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月25日 (月)

猿賀公園桜リポート開始

ブログサイドバー右側に、猿賀公園桜リポートを追加しました。
津軽では、お花見といえば弘前公園や芦野公園…とお思いの方、今年は猿賀公園へ行ってみませんか?
花が散るまでの期間不定期更新となりますが、開花へ向けてのリポートを写真でお伝えします。
見頃の目安としてお役に立てば嬉しいです。

▼関連記事
花と植木まつり


1本の桜を選び、『猿賀の華桜』(さるかのはなざくら)と命名しました。
猿賀の華桜とは、堀 清戸が個人的に勝手な命名をしたものです。
広く知られる呼び名ではありませんことご承知下さい。(^^) 
写真は、2月25日現在の様子です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

おしゃべりハウス10

津軽便りでは、すっかりお馴染みとなったお蕎麦が食べられる喫茶店『おしゃべりハウス10』へ行ってきました。
今日は、お蕎麦ではなくお汁粉を食べました。
寒くなってからメニューに加わったお汁粉です。
甘すぎず、私の口には丁度良い味でした。
お餅は、切り餅1つを更に小さく切ったものが入っているといった感じです。
漬け物も添えられて、美味しかったです。
こちらのお店には、手打ちの幌加内もり蕎麦を目当てに訪れる人もいるのですが、春までの期間は山形産のそば粉を使った十割蕎麦だけになっています。
幌加内蕎麦ファンの私としては、待ち遠しいです。
先週初め頃、山形産そば粉のもり蕎麦をこちらのお店で初めて食べました。
幌加内産のそば粉とは、また違った美味しさがありました。

▼おしゃべりハウス10
所在地:青森県黒石市追子野木1-105-2
営業時間:11:00〜20:00
     ラストオーダー:19:00
定休日:月曜日(第4日曜日も休み)
駐車場:あり
お問い合わせ:0172-52-9183(おしゃべりハウス10)

▼関連記事
おしゃべりハウス10
幌加内のもり蕎麦


おしゃべりハウス10のお汁粉


落ち着いた店内


薪ストーブの温かさは最高


すぐにでも、また行きたくなるお店…おしゃべりハウス10



| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年2月 9日 (土)

黒石こみせまつり(冬)

青森県黒石市では、今日と明日の両日『黒石こみせまつり(冬)』が行われます。
こみせ通り(中町・前町)を会場に、様々な催しが行われます。
こみせ通り沿いには、国重文に指定されている歴史的建造物が並び、こみせまつり開催時には夜間のライトアップも行われます。
また、雪だるまやミニかまくらには、約1000本ものローソクに灯りが点されます。
津軽三味線の生演奏やずぐり回しなども行われています。
黒石市では、毎年この日に多くの雪だるまが見られます。
「市民1人1個の雪だるま」を目指し、4万個の雪だるま製作を目標に日本一の雪だるまに取り組んでいます。
今日の日中は、雪だるまを製作する人々を多く見かけました。
それぞれに特徴ある雪だるまを、皆さんも見に行ってみませんか?

▼黒石こみせまつり(冬)
開催日:2008年2月9日(土)〜10日(日)
会場:こみせ通り(中町・前町)
夜間ライトアップ:18:00〜翌日朝
駐車場:周辺にあり
お問い合わせ
黒石こみせまつり実行委員会 TEL.0172-52-4316
関連サイト:社団法人黒石観光協会


昼のこみせ駅前


雪だるま製作は、子供だけでなく商店の方々も作っています。


毎年、高校生グループも雪だるまやミニ雪像作りに取り組んでいます。
撮影取材に応じてくださった製作者の高校生達です。
掲載の写真は、ご本人の許可を得てアップしています。
ご協力、ありがとうございます。(・_・)(._.)


その他、たくさんの雪だるまやミニ雪像を見ることができました。








黒石のこみせ通りへ行くと必ず立ち寄る国重文指定の高橋家住宅で、今日はお汁粉とけの汁を食べました。
とても美味しかったです。


こみせ通りを後にして、津軽伝承工芸館にも行きました。
今年もたくさんの雪だるまが作られていました。



| | コメント (7) | トラックバック (0)

弘前城雪燈籠まつり 2008

青森県弘前市の弘前公園内で、『弘前城雪燈籠まつり』が昨日から始まっています。
今まで中雪像は1つでしたが、今年は2つ作られました。
今年の中雪像は、『弘前昇天教会』と『角み呉服店』です。
今日は、寒さも緩み過ごしやすく天気もまぁまぁでした。
子供連れで訪れた家族も多く見かけました。
子供達の目当ては、滑り台でしょう。
弘前城雪燈籠まつりは、2月11日(月)まで行われます。
皆さんも弘前公園へ、足を運んでみては如何でしょう。

▼弘前城雪燈籠まつり
開催日:2008年2月8日(金)〜11日(月)
会場:弘前公園
夜間ライトアップ:16:30(日没)~21:00(雪燈籠&雪像)
         ミニかまくらは、ローソクが灯されます。
駐車場:周辺にあり
お問い合わせ:弘前市立観光館 TEL.0172-37-5501
       弘前市観光案内所 TEL.0172-26-3600
関連サイト:弘前市役所


弘前昇天教会(左)&角み呉服店(右)


おしりかじり虫&雪燈籠


アンパンマン


雪の滑り台



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

足跡ウォッチング

今朝は、庭で雪の上に見られる足跡ウォッチングを楽しみました。
足跡といっても人間ではありません。
今日見たのは、野ネズミの足跡と野鳥がバラの実を食べた跡です。
雪国ならではの楽しみかも。


野ネズミが、歩き回った跡です。
細い筋は、野ネズミの尻尾です。


野鳥が赤いバラの実を食べた跡です。
バラの実の皮とタネが散らかっています。


▼関連記事
ウサギがピョン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 1日 (金)

すずき

青森県弘前市にある『すずき』という創作料理店は、私の隠れ家的なお気に入りの場所です。
隠れ家といっても年に1、2回しか足を運びません。
久々に訪れたときの懐かしさ…その癒される感じが私はとても好きです。
創作料理店といっても、店舗を構えているわけではありません。
一般住宅の一室です。
これもまた落ち着ける良さがあります。
一日一組だけのお客様をお迎えする…というすずきは、予約制となっています。
事前に予約を入れるとき、魚や肉、野菜など好みを伝えることができるのも嬉しいです。
私は、よく法事の集まりなどに利用します。
仕事の接待などに利用するのもおすすめです。
周囲には、他にお客様もおられませんし…。
次々と運ばれてくる美味しい料理は、器も素敵です。
今年も雪が溶けたら、食べに行きたいと思っています。

▼すずき(完全予約制)
所在地:青森県弘前市寒沢町13-1
営業時間:18:00〜22:00
定休日:水曜日
料金:5千円〜
ご予約・お問い合わせ:0172-32-2310


ある日のコース料理…全てではありませんが!!

カニと豆腐料理

マグロとサザエの刺身と茶碗蒸し

白子のグラタンと鯛のソテー

抹茶ゼリー

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »