« Merry Christmas! | トップページ | 津軽じょんから発祥の地 »

2007年12月25日 (火)

パン・ド・セーグル

クリスマスイヴのディナーは、洋食にしたのでパン・ド・セーグルを焼きました。
このパンは、自家製酵母のパンです。
庭のブドウから酵母を起こし、きび砂糖を与えながら自分で酵母を培養。
津軽便りは料理ブログではありませんが、津軽のブドウ酵母なので紹介します。
写真は、左上から12月15日に収穫したブドウ、仕込んで二日目酵母が起きて泡が出ている様子、北海道産小麦(はるゆたか)と合わせて作った種、そしてイヴの夜に焼いて食べたパン・ド・セーグルです。
パン・ド・セーグルは、ライ麦を多めに合わせているフランスパンです。
パン生地の小麦粉は、リスドールを使っています。
パン作りは大好きなので、小麦粉は外麦国産合わせて8種類くらいは常に用意しています。
できることなら、自分で育てた麦でパンを焼いてみたいと思っています。


自家製酵母でパン作り、久々に復活!!



|

« Merry Christmas! | トップページ | 津軽じょんから発祥の地 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178838/9559206

この記事へのトラックバック一覧です: パン・ド・セーグル:

« Merry Christmas! | トップページ | 津軽じょんから発祥の地 »