« 県下獅子踊大会 | トップページ | 田んぼアートの稲刈り »

2007年9月26日 (水)

観月祭

青森県平川市の猿賀神社で行われている大祭は、今日(9月25日)で3日目となりました。
今日は、午後7時から観月祭が行われました。
中秋の名月、お月見を楽しみにしていました。
しかし、今日の津軽は、午後から雲が広がり夕方には雨…。
それでも雲の切れ目から、お月様を見ることができました。\(^^)/
観月祭の最中も月明かりが見られました。
数年前の感動がよみがえりました。
観月祭の直前に雨が降り、それでも太鼓と笛の音が鳴り響く観月祭が始まると月が出たのです。
そして観月祭が終わるとまた月明かりは雲の中へと消えていきました。
今年もそれと全く同じ状態でした。
神秘的というか、鳥肌が立つほど感動です。


観月祭は、太鼓と笛の音の中で厳かに始まりました。
やがて月明かり(写真右上)が見えました。


集まった人達もお参りをしていました。
お賽銭を入れてお参りをすると、お団子を持ち帰ることができます。


一瞬の雲の切れ目がシャッターチャンスでした。


9月26日(十六夜)は、猿賀神社の大祭最終日です。
午後7時からは、奉納神賑行事の一つ『いざよい獅子奉納』が行われます。

|

« 県下獅子踊大会 | トップページ | 田んぼアートの稲刈り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178838/8110775

この記事へのトラックバック一覧です: 観月祭:

« 県下獅子踊大会 | トップページ | 田んぼアートの稲刈り »