« リンゴ袋がけ終了 | トップページ | プレゼント企画当選者発表 »

2007年7月11日 (水)

田んぼアート

青森県南津軽郡田舎館村では、村おこしの一環として『田んぼアート』に力を入れています。
田舎館村の役場の村文化会館は、お城のような作りで天守閣部分が展望台として日中開放されています。
天守閣へ上ると、眼下には巨大田んぼアートが広がって見えます。
田んぼアートは、米どころ田舎館村の古代米やつがるロマン、餅米など色違いの稲を田植えして描いています。
田植えと稲刈りは、参加者を募り役場の指導により一般の方々が行っています。
この巨大田んぼアートは、大変評判が良く、全国から一目見ようと多くの観光客や地元の人々が見に来られています。
テレビや新聞などで広く伝えられているので、ご存知の方も多いことでしょう。
役場のホームページでは、田植えから稲刈りまでの期間、1週間ごとの写真を公開しています。
見頃は、8月中旬頃までかと思います。
それ以降でも見られますが、緑の稲が黄色くなってきます。
2007年度の絵柄は、葛飾北斎作『富嶽三十六景』の『神奈川沖浪裏』と『凱風快晴(赤富士)』です。
2003年からの写真は、ブログサイドバー右側に表示しています。

▼田んぼアート
場所:田舎館村役場
   青森県南津軽郡田舎館村大字田舎舘字中辻123-1
※日曜祝祭日も稲刈りまでの期間中は、天守閣(展望台)へ上れます。

1_352_343_25

|

« リンゴ袋がけ終了 | トップページ | プレゼント企画当選者発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178838/7099977

この記事へのトラックバック一覧です: 田んぼアート:

» 葛飾北斎 [いま人気のコトバとは?]
葛飾北斎 プロフィール検索 動画検索 画像検索 [続きを読む]

受信: 2007年7月12日 (木) 21時40分

« リンゴ袋がけ終了 | トップページ | プレゼント企画当選者発表 »