« リンゴ摘果作業進む | トップページ | 浄仙寺 »

2007年6月22日 (金)

バカマツタケ

津軽便りでは、もうすっかり皆さんにお馴染みのル・グレへ今日も行きました。
すると、ル・グレのマスターご夫妻から珍しい物を見せていただきました。
なんと、ル・グレの庭先にバカマツタケが生えて収穫したそうです。
写真にあるキノコが、バカマツタケです。
半分は、鑑定をしてくださったキノコの先生に差し上げたそうです。
季節は6月、この時期にバカマツタケが…こりゃ珍しい。
しかも、かなりの巨大キノコ。
カサ部分の直径は、20センチほどと思われます。
通常バカマツタケは、普通のマツタケより小ぶりと言われているようだが…。
バカマツタケは、食用OK。
マスターご夫妻が分けてくださったので、明日調理して食べようと思います。

1_292_28

|

« リンゴ摘果作業進む | トップページ | 浄仙寺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178838/6880230

この記事へのトラックバック一覧です: バカマツタケ:

« リンゴ摘果作業進む | トップページ | 浄仙寺 »