« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月25日 (月)

岩木山(津軽富士)

青森県弘前市には、津軽富士とも呼ばれる岩木山(1625m)があります。
山頂からは、日本海をはじめ津軽半島の十三湖や津軽海峡の奥に北海道が見られます。
今の時期は、スキーやスノーボードが楽しめます。
春から秋にかけては、津軽岩木スカイラインをドライブして8合目まで車で登ることができます。(冬季通行止め)
パラグライダーを楽しむ者、のんびりと山野草を求めながら登山を楽しむ者など多くの人が訪れる山です。
また、温泉も数カ所あり、旅の疲れを癒しに訪れる人も少なくありません。
岩木山の温泉は、濁った硫黄泉です。
旅行客で賑わう温泉街として知られているのは、岩木山の嶽温泉や百沢温泉です。
嶽温泉近辺は、トウモロコシの作付けが多く、夏の収穫期には県内外からトウモロコシを買いに来る人も多いところです。
嶽温泉近辺で収穫されたトウモロコシは、『嶽きみ』としてブランド化されるほど甘くて美味しいです。
生で食べられるトウモロコシも甘いです。
私も嶽きみを買いに行ったり、ドライブを楽しみに行ったりと、年間幾度か岩木山へ足を運んでいます。
私が住む所から眺める岩木山は、女性が寝ている顔に見えます。(写真参照:夕暮れの岩木山)
写真は、左から…今日の岩木山(撮影地:平川市)、夕暮れの岩木山(撮影地:平川市)、岩木山9合目から望む山頂です。

1_132_133_11

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年12月18日 (月)

積雪

今年は、暖冬か…雪が少ない。
「このまま積もらなければ、楽ですねぇ…」と、つい先日タクシーの運転手さんと会話を交わした。
しかし、ここは雪国津軽。
そうは、いかないですね。
昨日降り積もった雪で、自宅の周囲はまた白くなりました。
写真は、3枚とも私の部屋から撮したものです。
そろそろ根雪のシーズンです。
今年のクリスマスも、どうやらホワイトクリスマスになりそう!!

PHOTO GALLERYの写真を、霧氷に入れ替えしました。
弘前雪燈籠まつりの情報をアップしました。
ブログのサイドバーは、時々更新していますのでスクロールして見てくださいね。

1_122_123_10

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年12月15日 (金)

弘南鉄道弘南線

青森県の弘前駅と黒石駅を結ぶ列車、弘南鉄道弘南線の音を収録しました。
弘南鉄道弘南線には、幾つかの無人駅があります。
その一つ、尾上高校前駅での収録です。
※前後の音は小さいので、ボリュームを上げないと無音に聞こえます。
「第4回:弘南鉄道弘南線」をダウンロード

番組内トークのBGMは、KGProject代表プロデューサー源田和樹氏の楽曲『夕暮れ時』です。
作曲者、源田和樹氏の許可を得て使用しています。

弘南鉄道弘南線は、ねぷた祭りや観桜会で知られている弘前市の弘前駅と黒石温泉郷の玄関口でもある黒石駅を結ぶ線です。
昨日は、自宅から一番近い無人駅へと車を走らせました。
田園の中にポツンと建つ無人駅は、尾上高校前駅といい文字通り利用客のほとんどが高校生です。
通勤時間帯以外は、乗客もまばらな線です。
単線で、2両編成の列車が行き来をしています。
尾上高校前駅近辺は、見渡す限り田んぼが広がり外灯も少なく、私は時々星の写真を撮りに行ったりもします。
日中は、のどかな田園風景の中を2両編成の列車がガタンゴトンと音をたてて走りゆく姿を眺め、何だか気持ちがのほほんとして好きだったりします。
夕暮れ時は、晴れていれば夕日も綺麗で遠くには津軽富士ともよばれる岩木山が見えます。
津軽の列車といえば、ストーブ列車で知られている津軽鉄道が有名ですが、弘南鉄道に揺られてみるのもいいものです。
イベント列車として、『けの汁列車』や『忘年列車』が走ることもあります。
※けの汁列車:津軽の郷土料理のようなもの。 忘年列車:お座敷列車で飲んだりカラオケしたり。

写真は、左から…弘南鉄道弘南線尾上高校前駅(無人駅)、尾上高校前駅から眺める夕日、尾上高校前駅から眺める夕暮れの岩木山。

1_112_113_9

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

Hirosakiエレクトリカルファンタジー

12月1日から弘前市内で、『Hirosakiエレクトリカルファンタジー』が行われています。
ブログのサイドバーでも紹介しているように、2月28日まで弘前市内(大手門広場ほか)では、街路樹などがイルミネーションの点灯で彩られます。
また、市内の洋館や文化財などのライトアップが行われています。
夕方5時頃(日没)から夜10時まで、点灯されています。
大手門広場周辺では、下記期間オールナイト点灯も行われます。
12月24日/25日/31日〜1月3/2月14日
写真は、数年前の『Hirosakiエレクトリカルファンタジー』開期中、私が撮したものです。

1_102_103_8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 2日 (土)

ヨールプッキまつり

青森県西津軽郡深浦町には、サンタランド白神があります。
深浦町(旧岩崎村)は、フィンランドのラヌア郡と姉妹都市です。
姉妹都市の締結をしたのを機に、造られました。
一年中クリスマス…といった感じのところです。
敷地内には、ログハウスのコテージや和風タイプの集合別荘フヴィラなどがあり、宿泊することができます。
また、レストランやサンタハウス、サンタポストなどもあり子供連れで訪れるのにおすすめの場所です。
白神岳の麓に位置し、白神の自然と北欧のロマンあふれるリゾート施設です。

サンタランド白神では、来る12月9日と10日の2日間に『ヨールプッキまつり』が行われます。
北欧フィンランドからサンタとトントの一行が訪れ、様々なイベントが開催されます。
この機会に、子供たちを連れて遊びに行ってみませんか。
9日は、夜7時からサンタ花火ショー(花火大会)なども行われ、冬の夜空に大輪の花を咲かせます。
期間中は、ゴスペルグループによるクリスマスライブ、ぬいぐるみショー、サンタさんと記念撮影会なども行われる予定です。
※キートス:ありがとう/ヘイヘイ:じゃあね(フィンランド語)

▼Data
名称:サンタランド白神
所在地:青森県西津軽郡深浦町大字松神字下浜松14
電話:TEL.0173-77-3311
駐車場:あり
トイレ:あり
おみやげ売場:あり
レストラン:あり
宿痾泊施設:あり

1_92_93_7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »