« 白鳥飛来 | トップページ | マルメロ収穫 »

2006年11月14日 (火)

尾上町ねぷた祭り

2001年8月3日、青森県平川市(旧尾上町)で行われた尾上町ねぷた祭り審査会場の様子を生録しました。
「第2回:尾上町ねぷた祭り」をダウンロード

季節外れの話題ですがせっかくポッドキャストを始めたので、ねぷた祭りの音を紹介します。
東北夏祭りの一つとして、県外の方もねぶた(ねぷた)祭りはご存じかと思います。
青森市で行われるものは、「ねぶた」といいます。
そして弘前で行われるものを、「ねぷた」といいます。
由来には、幾つかの説があげられています。
その中でも私は、眠り流し説が有力かな…と思ったりしています。
農民の眠気を覚ますために行われた…というようなものです。
青森では、眠たいことを「ねぶて」と言い、弘前ではそれを「ねぷてぇ」と言うようです。
青森の夏祭りが始めると、全国ニュースでも紹介されますね。
そのほとんどが、青森ねぶたと弘前ねぷたです。
青森と弘前のお祭り…と思われている方、いらっしゃいませんか?
実は、津軽一円で行われている祭りです。
私が住む市内でも行われますし、隣接市町村でも行われています。
青森県黒石市では、ねぷた参加台数県内最多と言われ、毎年合同運行日には80台近くのねぷたが練り歩きます。
次から次へと数珠繋ぎのような感じで見事です。
運行するねぷたを見るのも楽しいのですが、出発を待つため一所に集まったねぷたも見所の一つです。
黒石市では、毎年市内の御幸公園に集まります。
日が落ちて辺りが真っ暗になるとねぷたに明かりが灯され、それはまるで火の海とも言えるような光景です。
青森ねぶたは、最終日には海上運行が行われます。
ニュースで流れる映像は、ハネトと共に国道を運行する様子が多いですね。
青森ねぶたのフィナーレは、受賞ねぷたが台船に乗せられて青森港を運行します。
沖合から港へと近づくねぶたの明かりが、海面を照らします。
大きな灯籠流しと思っていただけると、イメージが沸くでしょうか。
岸へ近づくにつれ「ラッセーラー ラッセーラ」のかけ声も徐々に大きくなり、鳥肌が立つほど感動を覚えたことがあります。
先に記しましたが、私が住む平川市でもねぷた祭りが2会場(尾上地域、平賀地域)で行われています。
毎年欠かさず見に行っています。
大きなねぷたが狭い道路を運行し、電柱や看板、道路標識や電線を交わしながら通るのは迫力があります。
平賀地域では、世界一大きな扇ねぷたも運行します。
その大きさは、高さ11メートル、横9.2メートル、幅4メートルあります。
このねぷたは、平川市役所裏手の展示館でいつでも見ることができます。
インターネットでは、ソーシャル・ネットワーキング サービスとして知られているmixiの中に、『尾上ねぷた祭りに参加しよう!』というコミュニティーがあります。
私もメンバーに加わっています。
コミュニティーでは、参加者を募っています。
レールが敷かれた上を皆で歩こう…というものではありません。
ゼロからのスタートです。
ねぷたを運行させるためには、ねぷたその物や太鼓の準備が必要です。
囃子や引き手など、多くの人の手も必要となります。
もちろんそれなりの費用も必要です。
まだメンバーが少ないのですが、いつの日か実現できたらいいなと思っています。
興味がある方でmixiをされている方、是非コミュニティーを覗いてみてください。
地元地域のねぷたではなく、インターネット仲間でねぷたを立ち上げ、新しい風を起こせたら素敵だと思っています。
写真は、2004年に行われた尾上町ねぷた祭りより、「猿賀子供会ねぷた会」のねぷた運行模様です。
生録の音は、2001年度のものですが同団体の運行模様です。

200408031200408032200408033

|

« 白鳥飛来 | トップページ | マルメロ収穫 »

コメント

こんばんは。

ねぶた祭り凄いですね。
TVでは良く見ますが実際に見たことないので一度で良いから見に行きたいです。
写真を見ても迫力ありますものね。。

投稿: アクアマリンピアス | 2006年11月14日 (火) 22時24分

ねぷた祭り、毎年見に行っています。
自分の部屋からも自由運行のねぷたが見られます。
ぜひねぷたの時期に青森へお越しください。
ご案内しますよ〜。

投稿: 堀 清戸 | 2006年11月14日 (火) 22時48分

こんにちわ〜

北海道へ渡って知りましたが、こちらでもあちこちの町や村でねぶたを出してるようです。まだ見た事ないですが、扇ねぷたらしいです。
昔、青森県人も多く入植して来て祭も受け継いでいるのでしょうね〜

投稿: mark-2000 | 2006年11月15日 (水) 14時07分

ねぷたは、かなり広範囲に広がっていたようですね。
ねぷた村で見た図では、確か秋田や岩手にも記されていたように記憶しています。

投稿: 堀 清戸 | 2006年11月15日 (水) 14時15分

堀さん、こんばんは。
新しいブログのお知らせ、ありがとうございます。
お祭りはいいですよね~
れっくちんの町でも2年に1回春の大祭があるし、秋ははっさく祭りもありますよ
港町だからか祭りの多い町なんで~す

投稿: れっくちん | 2006年11月15日 (水) 22時06分

はっさく祭りって、何かな?
はっさく…柑橘類のはっさくかな?
気になる〜!!
お祭り、大好きです。

投稿: 堀 清戸 | 2006年11月15日 (水) 22時38分

ココログデビュー、おんめでとう~♪
白鳥の鳴き声と、ねぷた祭りの生録音聴かせていただきましたよ~

投稿: はなまるちゃん | 2006年11月15日 (水) 22時46分

はなまるちゃん、こんばんは〜☆
両方とも以前番組CDで紹介したものと同じだけど、ネットでも配信してみました。
聴いてくれて、ありがと〜う。

投稿: 堀 清戸 | 2006年11月15日 (水) 23時36分

(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪
ねぶた祭りの雰囲気が 伝わってきますね

凄いわ・・・・
今日も カンシン致しております
身近に感じますね
津軽がぁ・・・・ d(⌒ー⌒)

投稿: kaguyhime | 2006年11月16日 (木) 23時41分

姫さん、こんばんは〜☆
何度か投稿試されたご様子、ごめんね変な投稿を回避するために承認後のアップという設定にしています。
なので、投稿してもこちらで操作しないとブログには反映されないのです。
一度送信すれば、ちゃんと届いていますのでよろしく〜。
ねぷたの音、青森とはかけ声が違います。

投稿: 堀 清戸 | 2006年11月17日 (金) 00時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178838/4181224

この記事へのトラックバック一覧です: 尾上町ねぷた祭り:

» SNSプチコラム 2 [sns-cafe]
SNSはmixiの「一人勝ち」という現在、これからのSNSは個性派やテーマがしっかりとしたSNSが残っていくと思われる。mixiはアドレス帳代わりに登録しておき、自分の・・・ [続きを読む]

受信: 2006年11月14日 (火) 16時32分

« 白鳥飛来 | トップページ | マルメロ収穫 »