« 尾上町ねぷた祭り | トップページ | マルメロジュレ »

2006年11月15日 (水)

マルメロ収穫

リンゴの収穫が終わる頃、津軽ではマルメロの収穫期です。
マルメロは、カリンとは別物ですがカリンに似ています。
見た目の大きな違いは、カリンはツルンとしているのに対し、マルメロは桃みたいに毛のようなものが表面に付いています。
青森県平川市(旧碇ヶ関村)は、マルメロが特産です。
『道の駅いかりがせき』のマルメロソフトは大好きで、それを食べるために車を走らせることもあります。
マルメロの果実は、香りがよくて芳香剤代わりにして車に積んだり、玄関に飾ったりされる方も多いようです。
マルメロの食べ方もカリンに似ています。
果肉は、包丁で切るのも大変なほど固いです。
すなわち、生食には向きません。
火を通し、加工食品として食べます。
マルメロジャムは、よく店頭でも見かけます。
私の場合マルメロは、ジャムよりもジュレの方が好きです。
今日は、マルメロジュレを自分で作りました。
今は、冷蔵庫で冷やしています。
明日には、ブログでお披露目できるかも!!
写真は、我が家の庭に植わっているマルメロの木と収穫したマルメロです。
今年の実は、かなり凸凹しています。

1_32_3

|

« 尾上町ねぷた祭り | トップページ | マルメロジュレ »

コメント

お知らせをありがとうございました♪
<マルメロ>以前届けて頂いた事を懐かしく思い出しております。
本当に良い香りがして、ほっこりさせてくれる甘みでした。
大阪では一度も見た事がありませんが、青森ではメジャーなのですね~vv
マルメロの苗って、そちらで売っているのでしょうか?

投稿: P-saphire | 2006年11月16日 (木) 09時09分

P-saphireさん、おはようございます。
マルメロの苗、売っているかもしれませんね。
我が家の木は、りんご畑が温泉団地になるため木を伐採すると聞いて、農家の方にリンゴ畑に植わっていたマルメロの木を分けていただきました。
大きな木だったので、重機で掘り起こしてもらって車で引きずるようにして運びました。
でも、植えたら太い幹は枯れてしまいました。
しか〜し、脇から伸びた細い枝に添え木をして育てたら幹になりました。

投稿: 堀 清戸 | 2006年11月16日 (木) 10時34分

すご~い!!
大きな実がたわわに実って壮観ですね。
重みで枝が折れそうなのではないかしら。。
マルメロはこんなに沢山実がつくのですね。
香りも味も全く知らないので、
ただ想像してみるだけですが、
ジャムかジュレにすると美味しいのでしょうね。

P-saphireさん お久しぶりです。

投稿: KIKI | 2006年11月16日 (木) 11時30分

かなりの豊作です。
因みに実1つの大きさは、リンゴ大です。
生食できればいいのですが…。
加熱するのでガス代がかかりそうです。
しかも、切るのに出刃包丁を使いたいくらい固いので、手が疲れます。

投稿: 堀 清戸 | 2006年11月16日 (木) 12時32分

お知らせありがとうございました。
やっとお訪ねできました。

すごいHPです!!!
忙しいのにいつの間にこんなすごい物を作られたのですか?
脱帽!!!!!

東北や北海道代好きの私にはとっても嬉しいホームページです。

お料理のコツがだいぶわかってきましたよ。
最近では困って“カレー”何てことなくなりました。

いろいろありがとうございましたm(_ _)m
これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

それから、生パスタ、アレ食べ始めると乾燥パスタが
食べられませんね。

投稿: ミーコ | 2006年11月17日 (金) 15時16分

お料理、頑張っておられるのですね。
これからも美味しい物たくさん作ってくださいね。
マルメロジュレも美味しいよ!!

投稿: 堀 清戸 | 2006年11月17日 (金) 16時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178838/4202585

この記事へのトラックバック一覧です: マルメロ収穫:

« 尾上町ねぷた祭り | トップページ | マルメロジュレ »